動画配信サービス『AmazonPrime Video(アマゾン プライム ビデオ)』がお得すぎるワケ!使わなきゃ損してる!?

ドメインバックオーダー

動画配信サービス『AmazonPrime Video(アマゾン プライム ビデオ)』がお得すぎるワケ!使わなきゃ損してる!?

Amazonプライムビデオとは、

お馴染み大手通販サイト・Amazonが公式運営する動画配信サービスです。

Amazonプライムの会員になると動画配信サービスだけではなく、

さまざまな特典を受けることができますが、皆さんはもう使っていますか?

筆者は4年ほどプライム会員を続けていますが、

『使わなきゃ損!』と思う特典やAmazonプライム・ビデオの特徴をまとめます。

Amazonアカウントで利用できる【リコマース宅配買取サービス】

Amazonプライム会員の特典とは?

先ほど述べたとおり、

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムの会員特典のひとつです。

Amazonプライム会員特典はなんと14個もあるんです。

詳しくみていきましょう♩

1.配送特典
  • prime対象商品の配送料無料
  • お急ぎ便・お届け日時指定便が無料
2.プライム・ビデオ
  • prime対象の映画やTV番組が見放題(本記事はこのサービスを調査しています)
3.Prime Music
  • 200万曲聴き放題
  • インターネット接続なしで聴けるオフライン再生
4.Twitch Prime
  • Twitchが提供するTwitch Primeと連携可
  • 毎月無料でゲームがプレイでき、ゲーム内で使える特典がもらえる。
5.Amazon Photos
  • 通常Amazonを利用しているユーザーは、5GBの無料ストレージを利用できスマホやPCで写真の保存・共有が可能
  • プライム会員になると、容量無制限の写真ストレージが利用可能。
  • ファミリーフォルダを使用すると、最大5人まで容量無制限の写真ストレージに招待可能。
6.会員限定先行タイムセール
  • 通常より30分早くセールに参加可能。
7.おむつ・おしりふき割引特典
  • 対象のおむつやおしりふきを定期便で購入すると、いつでも15%OFF
  • 子供の情報を登録すると、限定セール情報やクーポンがもらえる。
8.Prime Reading
  • スマホやタブレットなどのデバイスで、本・マンガ・雑誌が読み放題
  • Amazonでしか読めない限定のタイトルもあり。
9.Amazon MasterCard
  • Amazonクラシックカードは、プライム会員なら2%ポイントが貯まる。
  • Amazonゴールドカードは、プライム会員費負担なしでプライム特典使い放題。ポイントは2.5%ポイントが貯まる。
10.Amazon Music Unlimited
  • 通常月額980円のところプライム会員は月額780円で利用可能
  • 6,500万曲以上が聴き放題
  • インターネット接続なしで聴けるオフライン再生
11.バーチャルダッシュ
  • よく買う商品にバーチャルダッシュボタンを作成することができ、再注文する際にタップするだけで購入可能
12.Amazonフレッシュ
  • 生鮮食品や日用品などをまとめて届けてくれる(対象エリアのみ)
13.プライム・ワードローブ
  • 気になった服を自宅で試着でき、気に入ったら試着後に購入できる
  • プライム会員は追加料金なしで利用でき、送料・返送料も無料
14.Prime Pets
  • ペット(犬・猫)の情報を入力すると、ペットに合わせた情報にサイトをカスタマイズ。
  • Prime Pets会員になると、いつでも対象商品が10%オフ。その他お得な特典色々!

いかがでしょう。。

大充実ですよね。。

ここまでできるプライム会員、本当にお得なんです。

では、気になる会員費用をみていきましょう。



Amazon プライムビデオのメリット

メリット①とにかくコスパが最高!!!

Amazonプライムビデオのすごいところは、

なんといってもその安さだと思います。

Amazonプライム会員の料金プランは、3種類あります。

料金
年間プラン 年4900円(1ヶ月あたり408円‼︎)
月額プラン 月500円
学生限定の学割プラン 年2450円(1ヶ月あたり204円‼︎)

※料金は全て税込価格です。

一般的には、年払いか月払いかのどちらかから選ぶこととなりますが、

それにしても他の動画配信サービスの価格などと比較しても驚きの安さです。

また、動画配信だけでなく

先ほど記載したプライム会員の特典14個が、この料金ですべて使えるんです。

本当に、お得すぎます!!

月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ!

メリット②8,000本以上の作品がプライム会員なら見放題!

プライムビデオは、『Amazonビデオ』で配信されているコンテンツの一部が見放題になるサービスです。

見放題で観れなくても、レンタルや購入で視聴することもできますよ。

Amazonビデオ全体の作品数は約7,0000本以上あります。

このなかでプライム会員特典で視聴できる作品数が約8,000本あります。

新しい作品が日々更新され、見飽きることがありません。

メリット③ジャンル分け機能やユーザーに合わせたオススメ機能が便利

映画・TV番組がジャンル分けで探せる

観たい作品が決まっていないときに、このジャンル分け検索はありがたいです。

筆者は小さい子供がおりますので、よく『キッズ』ジャンルを視聴します。

キッズカテゴリーを開くと、このように、

  • Amazonオリジナル作品
  • 視聴履歴からのオススメ作品
  • 星4つ以上の評価が高いTVシリーズ
  • 男の子が活躍する番組
  • 女の子が活躍する番組 etc…

と、オススメ作品を表示してくれます。

ユーザーの視聴履歴から、オススメ作品を特集してくれる

画像のように、視聴履歴に基づきオススメ作品を表示してくれます。

また、

  • 1〜3歳の子供向け
  • 4〜6歳の男の子向け
  • 4〜6歳の女の子向け
  • 知育TV番組
  • 戦隊TVシリーズ
  • 人気キャラクター別カテゴリー

といったように、年齢別や内容でオススメカテゴリーを分てくれるのも検索しやすく、

ありがたい機能です。

メリット④オリジナル作品のクオリティの高さ

AmazonOriginal作品の『はたらくクルマのスティンキーとダーティー』は、

ゴミ収集車のスティンキーとショベルカーのダーティーが主人公。

親友同士の2人が身近にあるさまざまな問題に「こうしたら?」と問いかけ合いながら、

問題を解決していくお話です。

クオリティが高く、絵もとっても可愛く、知育にもなりそうなお話ばかりで、

このお話は家族全員で大好きです。

このように、オリジナル作品のクオリティの高さもプライム会員をやめられない理由の一つです。



メリット⑤対応するデバイスが豊富

Amazonプライム・ビデオはさまざまなデバイスで視聴することができます。

ストリーミング再生時の画質はSD、HD(フルHD含)、UHD(4K)の3つに分かれています。

ほとんどのデバイスで高画質の『HD』で視聴することができます。

超高画質『UHD(4K)』に対応しているのは、一部のAndroid端末やFire TV・Apple TV 4K・Smart TV(対応モデル)となります。

Amazonプライムビデオのデメリット

4年使い続けているからこそわかるデメリットがあります。

デメリット①見放題作品が実は結構少ない?!

メリットの項目でプライム会員見放題作品が8,000本以上!!と書きました。

実際にそうなんです。でも!!観たい作品ってやっぱり新作や話題作じゃないでしょうか。。

運良く観たい作品が、プライム会員の見放題作品となってくれれば最高なのですが、

そうでない場合が多く、その場合は別途レンタル料金もしくは購入料金がかかります。

上記のように、

レンタルは作品にもよりますが、だいたい399円〜

購入していつでも観られるようにするには、2,500円〜

別途料金がかかります

また、レンタルは決済をしてから30日がレンタル期間となります。

一度視聴をしてしまうと、そこから3日間しか視聴できませんので要注意です。

※動画によっては、『レンタル期間7日間、最初の視聴から48時間視聴可能』など
条件がそれぞれ違いますので、決済前によく確認しましょう。

Xserver Business

デメリット②頻繁に更新されるが故にお気に入り作品が観れなくなってしまう可能性も。。

日々プライム会員が観れる作品が更新されていることは、

嬉しいことでもあるのですが、気に入って何度も観ていた作品が観れなくなってしまうこともあります。

筆者は『ドラえもん』を好んでしょっちゅう観ていましたが、

見放題配信が終わってしまい、復活するまでに1年間視聴できず・・・ということがありました。

(そこまで好きなら購入した方が良いのかもしれませんが。笑)

デメリット③検索機能が物足りない

こちらはテレビでAmazonプライムを視聴したときの検索画面です。

これだけなのです。

検索履歴やジャンル検索などの機能がありません。

「さっき検索した作品をもう一度探してみよう〜」

と言うとき、入力し直さなくてはいけません。

この手間が省ける機能は是非追加してほしいです。

デメリット④外出先で観る際にパケット通信量を大量消費!?

Amazonプライム・ビデオは、ストリーミング配信サービスです。

ストリーミング配信とは、インターネット上でコンテンツをダウンロードしながら再生する配信システムです。

そのため、モバイルデータ通信で再生し続けてしまうとパケット通信量を大量に消費してしまいます。

解決策としては、家で観たい作品をダウンロードしておきます。

すると、インターネット環境がない場所でもオフラインで作品が再生可能となりますし、

通信制限を気にする必要もありません。

ダウンロードは25作品まで可能ですので、外で動画を観たい人はぜひ利用してみましょう。

まずは、無料期間でお試し♩

まずは、30日間の無料お試し期間を体験してみましょう!

デメリットはありますが、目をつむれる程度かなと思っています。

やっぱりプライム会員の特典に恩恵がありすぎて

筆者はプライム会員をやめられません。

ぜひお勧めします♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です