ポイントサイト『Hapitas(ハピタス)』は貯まりやすい?魅力を調査!



ポイントサイト『Hapitas(ハピタス)』は貯まりやすい?魅力を調査!



ネット検索で『ポイントサイト オススメ』、『ポイントサイト ランキング』などと調べると

必ずと言っていいほど、上位にランクインしているのが

ポイントサイト『Hapitas(ハピタス)』です。

皆さんもう使っていますか??

今回は、Hapitas(ハピタス)はどんなサイトなのか、調査していきます!

Hapitas(ハピタス)とは?

ポイントサイト『Hapitas(ハピタス)』とは、

ショッピングやサービスでのネット広告利用・モニターなどでポイントを貯め、

『貯めたポイントを現金に交換ができる』サイトです。

今年で14年目を迎える老舗ポイントサイトで、

現在(2020年3月時点)の利用者数は300万人を突破しています。

Hapitas(ハピタス)の最大の魅力は、

ショッピング広告利用でのポイント還元率にあります。

提携先は大手通販サイトなど3,000社以上あり、

還元額が多く、ポイント還元率は『業界最高水準』と言われています。

また、ポイントサイトの中でも安心安全な優良サイトということも人気を集めている理由です。



Hapitas(ハピタス)を運営している会社は?

Hapitas(ハピタス)を運営しているのは、株式会社オズビジョンという企業です。

まだポイ活という言葉がほとんど出回っていなかった2007年にポイントサイト「ドル箱」をオープン。

その後、2012年に現在の『Hapitas(ハピタス)』にリニューアルオープンをしました。

2006年の会社設立以来、10年連続で増収増益を達成していて、

2014年には「Value Commerce Most Valuable Partner」で

優秀アフィリエイトサイト賞」を受賞しています。

※Value Commerce Most Valuable Partnerとは、バリューコマース株式会社にて毎年開催されています。

その年にバリューコマースの事業を積極的に活用した運営者・企業・関係者に対し、表彰が行われているそうです。

ポイントを貯めよう!

わかりやすい&永久ポイント

ハピタスのポイント

1ポイント = 1円

です。

しかも、

ポイントに有効期限がありません。

ただし、12ヶ月間ログインをしなかった場合は、ハピタスアカウント(会員登録)が失効します。

ポイントも一緒に消滅してしまいますので要注意です。

つまり、1年間放置するようなことがない限り永久的にポイントを保有できます

 

ショッピング広告利用で貯めよう

まずは、ハピタスにログインして、

利用したいショップを検索。

右側の『ポイントを貯める』ボタンを押して

いつも通りネットショッピングをするだけ♩♩

とても簡単です。

 

ポイントの二重取りが可能!!

『Yahoo!ショッピング』を利用するとTポイントが貯まります。

買い物をする前にハピタスを経由するだけで、ハピタスポイントも貯まります。

『楽天』をよく利用する方なら、楽天ポイントとの二重取りができるわけです。

ハピタスのオリジナルコンテンツを利用して貯めよう

アンケートで貯めよう

毎日アンケートが更新され、10個程追加されます。

ほぼ3分以内で終わる簡単なアンケートばかりです。コツコツ継続できる方にはぜひオススメです。

ハピタス宝くじで貯めよう

①『宝くじ交換券』を貯める

広告の利用やメールマガジンからクリックでポイントを貯めたり、ハピタスのサービスを利用すると、

宝くじ交換券が貯まります。

②宝くじ交換券を『毎日ハピタス宝くじ』か『毎月ハピタス宝くじ』のどちらかに交換する
毎日ハピタス宝くじ 毎月ハピタス宝くじ
当選ポイント
  • 1等 1,000pt
  • 2等 300pt
  • 3等 30pt
  • 4等 10pt
  • 5等 2pt
  • 6等 1pt
  • 1等 20,000pt 前後賞もあり
  • 2等 2,000pt
  • 3等 1,000pt
  • 4等 100pt
  • 5等 20pt
  • 6等 5pt
  • 7等 1pt
販売時間 毎日0:00〜23:59 毎月1日のAM1:00〜
交換できる枚数 制限なし 現在参加者が多い為、

1人200枚まで

発行枚数 1日90万枚 月毎に発行枚数が変わる。

売り切れる可能性がある。

抽選結果 翌日12:00〜 翌月5日0:00〜25日23:59まで
当選時のポイント加算 自動加算 確認しないと加算されない

当選ポイントは少ないけど毎日挑戦できる『毎日宝くじ』を選ぶか、

20,000pt狙って『毎月宝くじ』を選ぶか、、

考えるとわくわくしますね!

宝くじ当たったら何買おうっ‼︎?

ハピタススタンプラリーでポイントGET!!

ハピタスに会員登録後、1ヶ月間限定

ハピタススタンプラリーに参加できます!!!

3つの簡単なサービスを利用しスタンプを集まれば、100ptGETできます!!!

これは必ずやりましょ〜!!

①ハピタス検定を受ける

ハピタス検定とは、

ハピタスについて10問の問題が出題される検定です。

10門中、8問正解で宝くじ交換券5枚GET

全問正解すると10ポイントGETできます!

ハピタス検定は何度でもチャレンジできますが、報酬のポイント(10pt)は1度だけしかもらえません。

8問正解の報酬・宝くじ交換券は5回までもらえます

必ず忘れずに5回やって、もらい損なわないようにしましょう♩

②アンケートに答える

上記で調査したとおり、『アンケートひろば』から何か一つアンケートに答えてみましょう♩

③サービスを利用する

まずは、一つサービスを利用してみましょう。

ショッピングしなくても大丈夫です。

スマホでハピタスを利用している方なら、

『アプリインストール案件』がおすすめです。

アプリ案件を1個DLし、起動するだけですので簡単にスタンプもGETできますよ 🙂



Hapitas(ハピタス)が安心安全と言われる理由

ハピタスが安心・安全と言われている理由は4つあります。

①『お買い物あんしん保証制度』

いまでは多数のポイントサイトで採用されている『お買い物あんしん保証制度』

最初にはじめたのがHapitas(ハピタス)です。

お買い物あんしん保証とは、

『ハピタスを経由してショッピング利用したのに、ポイントが反映されない!』

『判定期間は過ぎているのに、「判定中」から「有効」にならない!』

といった場合に、条件を問題なくクリアできていれば、ポイントを付与してくれる保証制度です。

※広告対象ページに『あんしん保証』マークが掲載されている広告のみに対象される制度です。

ご利用前に必ず、広告ページをよく確認しましょう。

②不正を取り締まるJIPCへの加入

ハピタスは、「日本インターネットポイント協議会(JIPC)」に加入しています。

JIPCは、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

日本インターネットポイント協議会とは、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。
引用:日本インターネットポイント協議会

③個人情報の管理を徹底

個人情報の管理においては、利用者の個人情報の管理システムを構築しています。

「個人情報保護方針」をサイトでも明記しています。

④プライバシーマークの取得

企業が『消費者から預かった個人情報を適切に管理する体制が整っている事業者である』ことを証明するための

プライバシーマークも取得しています。

また、インターネットで情報を暗号化し、送受信できる仕組みであるSSL導入もされています。

なるほどー!これなら安心して使えそうですね!!

まずは無料登録をしよう!

ハピタスを利用するためには事前に登録が必要です。

登録料はもちろん無料

5分もあればすぐに登録できてしまう簡単な作業ですので、まずは登録をしましょう。

登録の際には、パソコンのメールアドレスが必要となります。

携帯のアドレスでは登録できませんので注意しましょう。

(パソコンのメールアドレスで登録し、マイページで後から携帯のアドレスを登録することが可能です)

※登録は13歳からとなります。



 

ポイ活デビューをしようか迷っている方にも是非お勧めできるサイトです♩

『ハピタスで貯めたポイントの交換先はどこがいいのか?』の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です